tochiko official blog

みんなありのままの姿で生きていいんだよ。

中性脂肪を減らすために私がしている3つのこと

先日、血液検査をする機会がありまして、まぁ、わかっていたんですけど、中性脂肪の数値が高かったんです。ここ2,3年ずっと高数値を叩き出しているので、体質改善のためにやり始めたことを紹介します!

そもそも中性脂肪が高いとどうなるの?

よく知られたことですが、中性脂肪が高いと血管が詰まり、心筋梗塞脳卒中を起こしやすくなるようです。
そんなリスクいや〜!と思った私はいろいろと調べて、3つのことを始めました。

その① 青魚を食べる

青魚を食べると良いとお医者様に助言をいただき、1日3食のうち、1食は青魚を食べることにしています。青魚とは、いわゆる、サバ、イワシ、サンマ…などです。
私は、魚はわりと好きな方でしたが、最近子供に合わせてお肉中心の食生活だったので、そこを見直しました。
医者ではないので、詳しくは書きませんが、青魚に含まれるDHAやEPAといった成分が中性脂肪に良いそうです。
脂には脂で対抗です!(笑)

その② ルイボスティーを飲む

ルイボスティーって赤ちゃんでも飲めるって知ってました?私も中性脂肪が気になっていろいろ調べているうちに知ったことなんですけど、ノンカフェインなので、赤ちゃんや妊婦さんでも飲めるんだそうです!
ルイボスティー自体に、中性脂肪の排出を促すなどの直接的な効果はないそうなんですが、活性酵素が増える(体がさびつくことだそうです。)働きを抑えるルイボスティーを摂取することによって、代謝が活性化し、動きが良くなってエネルギーの消費量が増えるので、中性脂肪を減らす対策につながるようです。
これも、検査後毎日続けています。

その③ 体をよく動かす

ウォーキングをしているのですが、できない日もあります。とにかく良く動くことにしています。家事も結構動きますもんね。一生懸命動いていると汗をたくさんかきます。そうすると、「あー、私動いてるんだなぁ!」とポジティブな気分になれます
汗をかくと気分的に「ベタついて気持ち悪いなぁ。」と思うこともあるのですが、こまめにシャワーをするなどして対策をとっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?どれも簡単に取り入れられる中性脂肪を減らす対策だと思います。中性脂肪が気になる方はもちろん、健康に気を使っている方もぜひしてみてください。
私は、通っている整体のお姉さんにいろいろ健康やダイエットのことを教えてもらっています。
そういった、助言をくれる人をまわりに作っておくのも、自分のモチベーションを高めるために良いと思いますよ! 今日は、この辺で♪